カテゴリ:仙台 (Sept 2009)( 4 )

牛タン食べ比べ! ~ ダーリンと仙台 Part 4

こんばんは、はにーです。

仙台旅行の楽しみの一つは『食べ歩き』だったのですが、やはりSilver Week中はどこも大混雑でした。
そんな中、牛タンのお店2軒で『牛タン食べ比べ』をしてみました!
仙台旅行のプラン中に出会ったブログで紹介されていた『伊達の牛たん』に行きたかったのですが、牛タンのお店マップを見ながらダーリンにお店選びはお任せしました。

1軒目は『味太助分店いまい』です。
夜7時半頃に行ったらかなりの列でしたが、頑張って並んで食べてきました。
e0186017_2363486.jpg


お店はカウンターとお座敷で20席もなく、こじんまりしています。
お店の中は美味しそうな匂いでいっぱい!
席は4人用のお座敷を相席で・・・とお願いされました。

ビールを頼んで飲んでいる間にすぐに出てきたのがこちらの牛タン、2人前です。
肉厚でとってもジューシー!
e0186017_237183.jpg


麦ご飯とテールスープのセットでいただきました。
このテールスープが非常に美味しくて、とても気に入りました。
e0186017_2371391.jpg



翌日、もう1軒行きたいねということになり、これまたダーリンのチョイスで『喜助』に行きました!
e0186017_2313328.jpg


前日に訪れたお店との差は、こちらは味が選べること!
そこで前日に塩を食べていたので、ダーリンが味噌、私がタレ味を選びました。

こちらが味噌。
e0186017_2373818.jpg


こちらがタレです。
e0186017_2384142.jpg


麦ご飯とテールスープのセットでいただきましたが、味噌もタレも美味しい!
ダーリンは味噌を気に入り、私はこのタレ味が結構気に入りました。
e0186017_2385496.jpg


ただ牛タンもテールスープも、私は前日に行った『味太助分店いまい』の方が美味しいと私は思いました。
やっぱりシンプルな塩味が美味しいのと、牛タンのジューシー差の違いというか・・・

でも東京で食べる牛タンと全然違います。
本当に美味しかったです!

今度仙台に行ったときはまた別のお店に行って食べ比べがしたいです。


味太助分店いまい
仙台市青葉区国分町2丁目12-23 小川原ビル1F
022-225-0348
11:30~14:00 & 17:30~23:30

喜助 定禅寺店
仙台市青葉区一番町4-10-14 定禅寺ビル地階
022-266-2118
11:00~22:00
[PR]
by aipooh55 | 2009-10-01 23:14 | 仙台 (Sept 2009)

極上の『なまどら焼き』 ~ ダーリンと仙台 Part 3

こんにちは、はにーです。

今日もランチタイムにブログの更新です!
最近家に帰ると次の旅行のプランばかりしていて、なかなかブログ更新の時間が取れなくて・・・ (ただの言い訳!)
なのでランチタイムにさくっと書くことにします。

さて仙台旅行 Part 3はまたもや食べ物ネタです。
塩釜でお寿司を食べた後、塩釜神社に参拝に行く途中、ちょっとだけ遠回りをして寄ったお店があります。
それはガイドブックで見かけて「食べた~い♪」と思っていた『なまどら焼き』を売っているお店です。

それがこちら、『菓匠 栄太楼』です。
本塩釜駅からだと歩いて20分くらいかしら?
e0186017_1238153.jpg


実はお寿司屋さんに並んでいる間に買いに行って食べている人がいて(お寿司の前にどら焼き???という感じですが)とても美味しそうだったので、あまり時間が無かったのにも関わらず、寄り道しちゃいました。

お店の中には美味しそうなお菓子が沢山。
e0186017_12384355.jpg


その中でもケースの中に入っている様々な種類の『なまどら焼き』が私たちを呼んでいました!
なんて☆
e0186017_1239177.jpg


悩んだ末、買ったのは2種類です。
それをダーリンとシェアし、塩釜神社に向かって歩き食べです~!

まずは『極上 なまどら焼き』 157円
e0186017_12393680.jpg


あずきと生クリームの絶妙なハーモニーが最高です。
皮もふっくらしていてとても美味しいです。
(パクっといった後の写真ですみません・・・)
e0186017_124008.jpg


そして季節の限定品、『なまどら焼 栗味』 168円
e0186017_12401791.jpg


クリームの中に栗が沢山入っています~。
とっても秋らしいお味!
(そしてこちらも中を見せたくて、パクっとした後です。。。)
e0186017_12404739.jpg


ダーリンも私もやっぱり『極上 なまどら焼き』の方を気に入りましたが、栗も美味しかったです!
栗以外にも色々なお味があってどれも試してみたい・・・と思ってしまいました。
お取り寄せも出来るみたいです。
ちなみに仙台駅地下、確かエスパルのお土産物屋さん街の一画でも売っていました。
買いたかったのですが、ずんだ餅を食べた後だったのでお腹一杯で断念しました・・・
うー、残念!



菓匠 栄太楼
宮城県塩釜市本町2-16
022-362-0235
9:00~19:00
[PR]
by aipooh55 | 2009-09-30 12:43 | 仙台 (Sept 2009)

ずんだ餅食べ比べ! ~ ダーリンと仙台 Part 2

こんにちは、はにーです。

今日はランチタイムにブログを書いています。
普段はお外ランチしなかった時は朝の続きで新聞を読んだり、ネットサーフィンをしたりしていますが、たまにはこんなランチタイムもいいかも?

さて、今日はSilver Weekの仙台旅行記の第2弾です。
仙台といえば、有名な『七夕祭り』、そして『牛タン』と『ずんだ餅』が頭に浮かんでくるのは私だけ?
今回は『ずんだ餅』を2ヶ所で『食べ比べ』てみました!
(2ヶ所でしか食べていないので、『食べ比べ』とは言えないかも知れませんが・・・)

まず1軒目は『ずんだ茶寮』です。
私とダーリンは10時頃朝ごはん替わりに食べに行ったのですが、朝からお店は結構混雑していました。
仙台駅にあるお店だからかな?

出てきた『ずんだ餅』はコチラです。
3種類から選べるドリンクとセットで600円でした。
e0186017_13274691.jpg


ずんだに隠れてお餅が見えない~。
一口サイズのお餅3つにたっぷりずんだ餡がかかっていました。
お味はちょうど良い甘さでいい感じでした。
選んだドリンク・冷茶も美味しくて、満足出来る朝ごはんになりました。

ただ場所柄お店でのんびり・・・という雰囲気で無いのが残念です。
本当は『ずんだロール』も食べたかったのですが、それは食べすぎなので我慢・ガマンです。
この『ずんだ茶寮』は東京にもお店があるので(しかもウチの近くにも!)食べたくなったら買いに行かれるのが嬉しい☆


2軒目は同じく仙台駅にある『玉澤総本店』のカフェです。
こちらは『ずんだ餅』よりも『黒砂糖まんじゅう』で有名な和菓子のお店。
仙台駅お隣のエスパの中にお店に併設された『和カフェ』があり、そこで『ずんだ餅』をいただきました。

こちらは単品で750円。
平べったいお餅が5枚並べられていて、その上にずんだ餡がかかっています。
e0186017_13275791.jpg


こちらも美味しかったのですが、餡が『ずんだ茶寮』の方が個人的には好き!
というのも、『玉澤総本店』のずんだの方が滑らか。 ツブツブをあまり感じません。
こし餡より粒餡が好きな私には、ずんだのツブツブをより楽しめる『ずんだ茶寮』の方が美味しく感じるようです。

ただしこちらのお店の方が断然くつろげます。
お菓子を売っているカウンターの裏手にあり、一瞬表からはカフェが見えない造りのせいか、地元の方でだいぶ賑わっていました。
ずんだを食べていたのは私たちだけで、皆さん色々なものを召し上がっていました。
その中でも気になったのが、『あんみつ』を頼んだ方に対して「粒餡にしますか? こし餡にしますか?」と聞いていた一言。
えー、選べるの!?という感じでびっくりでした。
次回は是非ここで『粒餡あんみつ』をいただいてみたいです。


あと今回行かれなかった『村上屋餅店』の『づんだ餅』も食べてみたかったなー。
お餅が相当美味しいという噂を聞いているので、是非今度はここにも足を運んでみたいです。



ずんだ茶寮 仙台駅西口店
仙台市青葉区中央1-1 仙台駅西口1F Dila仙台 内
022-726-3061
9:00~21:00


玉澤総本店 エスパル店
仙台市青葉区中央1-1-1 エスパルB1
022-267-4050
9:00~20:30
[PR]
by aipooh55 | 2009-09-29 13:30 | 仙台 (Sept 2009)

1時間並んでお寿司@塩釜 〜 ダーリンと仙台 Part 1

こんばんは、はにーです。

2月の韓国旅行についても書きかけですが、Silver Week中の仙台旅行について書き始めたいと思います☆
まずは仙台ではなく、初日に訪れた塩釜での話から・・・

東京から新幹線で仙台に到着後、ホテルに荷物を預けて向かった先は『塩釜』です。
香港旅行記にも登場した香港チャイニーズの友人Helenがお友達と来日した時、一緒に秋保温泉に行ったことがあるのですが、その時に一度訪れたことがあった塩釜。
その時に食べたお寿司がとても美味しかったので、お寿司好きなダーリンにも食べて欲しいなーと思って向かった先は前回訪れたのと同じ『亀喜寿司』です。
仙石線・本塩釜駅から歩いて10分くらいのところにあります。

到着したのは11時半過ぎ。
そこから何と1時間以上並びました・・・
以前訪れたときは遅いランチの時間だったのもあり並ばずに入れたのですが、やはりSilver Week中だからか大混雑です。
待つのが大嫌いなダーリンですが、我慢して待ってくれて申し訳ない気分に。。。
e0186017_193938.jpg


ひたすら待って待って入れたのはお座敷の席でした。
やっと座れてすぐにメニューとにらめっこです。
e0186017_195372.jpg


私は以前と同じ、『季節の盛り合わせ握り』3000円をオーダー。
ダーリンは『鉄火丼(赤身)』1600円をオーダー。
「え? 鉄火丼!?」とつい聞いてしまいましたが、塩釜はまぐろで有名=鉄火丼が美味しいはずというダーリン。
さすがまぐろ好き!
なるほど、という感じですが、1時間待って鉄火丼を頼む人ってあんまりいないような・・・

オーダーしてから20分〜30分待ちますと言われていたのですが、案外早く出てきたのがこちらです。
私の『季節の盛り合わせ』
e0186017_1101283.jpg


ダーリンの『鉄火丼』
あとダーリンは『あら汁』を頼んだのですが、写真撮るの忘れちゃいました・・・
e0186017_110247.jpg


お味は・・・
うーん、前にHelenたちと一緒に食べたとき程は感動出来ませんでした。
待ち過ぎたから? なんでだろう?
美味しかったことは美味しかったのですが、大感動とまではいかずちょっとがっかり。

ダーリンの鉄火丼は結構美味しかったとのことですが、それでも感動とまではいかなかった様子。
1時間も待たせてごめんね、ダーリン。
でも満足はしてくれたみたいなので安心しました。

『親方お任せコース』というのもメニューにあったのですが、それだったら感動出来たのかしら?
ちょっと心残りです。



亀喜寿司
宮城県塩竈市新富町6-12
022-362-2055
平 日/11:00~22:00
土・日・祝/11:00~15:00 17:30~21:30
[PR]
by aipooh55 | 2009-09-27 01:14 | 仙台 (Sept 2009)