人気ブログランキング |

カテゴリ:Seoul (Feb 2009)( 5 )

『元祖』を掲げるタッハンマリのお店へ ~ 2度目のソウル Part 5

こんばんは、はにーです。
もうすぐSilver Weekですね♪
仕事がかなりハードなのであまりSilver Weekについて考える余裕もありませんが、ダーリンと一緒に東北にお出掛けする予定があるので結構楽しみです。
帰ってきたら東北旅行記も書きたいので、今日はまだまだ書くことが沢山ある2月のソウル、Part 5です。

1回目の韓国で食べ損ねて気になっていた食べ物、それは鶏のお鍋、『タッハンマリ』です。
『タッカンマリ』とも呼ばれますね。

アックジョンに行って歩きつかれた日の夜、みんなでこの『タッハンマリを食べに行こう!』と決め、向かった先は東大門市場の近くです。
『タッハンマリ』のお店が集まる『タッハンマリ横丁』があるとガイドブックに書いてあったので、行ってみました。

が、近くで迷子に・・・
アーケードがあったので入って探してみても見つからず、困っていたらホルモン焼き屋で客引きをしていたオバちゃんが助けてくれました。
『タッハンマリ』と言ったら『1本向こうよ~』と自分の店を強引に進めずにタッハンマリ横丁の場所をゼスチャーで教えてくれ、非常に助かりました。

さて、やっと見つけたお店は『ウォンジョウォンハルメ ソムンナンタッハンマリ』です。
ここ、タッハンマリの元祖のお店らしいです。
中は遅い時間だったのに地元の人たちで大賑わいでした。
e0186017_2227940.jpg


お店に入ると席に案内してくれ、注文を聞いてくれるのですが、お店の人のお薦め(もともとのタッハンマリセットにお餅とじゃがいも、あと確かキノコ、そして最後の麺を追加)通りに頼んでみました。

大きなお鍋に丸ごとの鶏、お野菜が入れられ、ぐつぐつ煮始めます。
途中ちょくちょくお店の人が様子を見に来てくれ、鶏も食べやすく切ってくれます。
e0186017_22242811.jpg


その間に酢醤油やマスタード、辛味噌などの調味料を自分たちの好みで混ぜてつけダレを作るのですが、タレがすっぱくて美味しい!!
非常に私好みです。

出来上がりはお店の方が教えてくれるので、出来上がったものをこのタレにつけていただきましたが、最高に美味しい♪
鶏は本当にやわらかくて食べやすく、一緒に入っているお野菜も美味しい!
それにスープも美味しくて、最高のお鍋でした~。
e0186017_22253195.jpg


〆の麺はおうどんみたいで非常に食べやすく、これまた美味しかったです。
うー、お腹いっぱいだったのを今でも思い出しちゃいます。
e0186017_22264192.jpg


これはリピート決定です。
他のタッハンマリのお店にも行きたいですが、このお店、本当に安くて美味しかったです。
確か4人で3000円くらいで、安くて美味しくてびっくりした覚えがあるのですが、この値段、本当だったかなぁ・・・


ウォンジョウォンハルメ ソムンナンタッハンマリ
ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 鍾路5街(チョンノオーガ) 282-21
02-2279-2078
by aipooh55 | 2009-09-15 22:30 | Seoul (Feb 2009)

狎鴎亭のお洒落なお店でサムゲタン〜 2度目のソウル Part 4

おはようございます、はにーです。
今日はお寝坊するつもりがなぜか7時半に目が覚めてしまい、その後全然眠れなかったので思い切ってそのまま起きちゃいました。

そこで朝から今年2月の女4人・ソウルの旅の思い出話をお送りします。
Part 4はお洒落な街、狎鴎亭(アックジョン)で訪れたお店の紹介です。

滞在3日目は朝から江南(カンナム)を訪れました。
最初は江南駅周辺を散策したのですが、その後、狎鴎亭(アックジョン)に移動して最初にしたことはズバリ『腹ごしらえ』!!
友人が会社の人に聞いたというこのお店を訪れました。
e0186017_8471120.jpg


『栄養センター』(Nutrition Center)です。
いかにも体に優しいお料理を出している名前のお店ですよね。
でもとてもお洒落な雰囲気です。
とはいえ看板に『Since 1960』と出ているということはナカナカの老舗ですよね。

メニューにはチキンの丸焼きもあるようですが、私たちはみんなで参鶏湯(サムゲタン)をオーダーしました。
サムゲタンは疲労回復効果があるそうで、韓国の方たちは夏場によく食べるんですって!
日本人が土用の丑の日に鰻を食べるのと同じ感覚ですね。

さて、カクテキを食べながらサムゲタンが出てくるのを待ちましたが、ここのこのカクテキ、とても美味しかったです!
酸味と甘味と辛さのバランスが絶妙♪
e0186017_8483735.jpg


そしてちょっと待っただけでアツアツのサムゲタンが出てきました〜。
e0186017_8491130.jpg


鶏を器の外に出してほぐせるように、お皿も出てきて食べやすかったです。
お味もあっさりしていて非常に食べやすく、スープの味もお塩を入れなくても美味しい!
(ちょっと入れましたけど・・・)
鶏肉にカクテキの写真と一緒に写っているテンジャンをつけて食べても美味しく、大満足のランチでした。

昨年訪れたサムゲタンの老舗『土俗村』とはまた違ったサムゲタンを食べられて幸せでした。
『土俗村』よりも『栄養センター』の方があっさりしていて私には食べやすかったです。

日本に帰ってきてから調べたら、この『栄養センター』ってチェーン店なんですね。
明洞にもあるそうです。
お店の外装も内装もお洒落だったのはアックジョンのお店だから?
今度は他の支店にも足を運んでみたいです。

栄養センター Nutrition Center 狎鴎亭店
ソウル市江南区(カンナムグ)新沙洞(シンサドン)664−1
02-516-4747
by aipooh55 | 2009-09-13 09:05 | Seoul (Feb 2009)

『里門ソルロンタン』で初ソルロンタン ~ 2度目のソウル Part 3

こんばんは、はにーです。

今回は今年2月に訪れた2回目のソウルの思い出話、Part 3をお送りします。
2度目のソウルは旅行前に集まって色々事前にお店を調べて行ったので(と言っても私よりも一緒に行った友人たちが主に・・です)、お陰で美味しいものを沢山食べられました♪
その中から今回は『里門ソルロンタン』で食べたソルロンタンの紹介です。

私たちはこの日、朝一番に東和免税店に行き、そこから歩いてこのお店まで行きました〜。
ブランチにソルロンタンを食べようとしていたのです。
お店は超近代的な鍾路タワーの裏手、すぐにあります。
巨大なビルを眺めながら歩いていると、『里門ソルロンタン』がひっそり建っていました。
e0186017_22505990.jpg


このお店は100年以上の歴史を持っているそうです。
そんな伝統的なソルロンタンが私の初ソルロンタンになるかと思うとお店に入った瞬間からドキドキしちゃいました。
メニューは非常にシンプルです。
でも何なのかがよく分からず・・・
でもソルロンタンと言ってみたらちゃんと通じました♪
e0186017_2314731.jpg


そしてオーダーして本当にすぐ、あっという間にアツアツのソルロンタンが運ばれてきました!
e0186017_22531873.jpg


ソルロンタンは牛肉と骨を煮込んで作るスープです。
このお店のはお肉の下にご飯と素麺のような麺が入っています。
味はテーブルに置かれたお塩&コショウを入れて自分で付け、刻んだ長ネギを加えていただきます。
e0186017_22564716.jpg


白濁しているスープは思っていたよりあっさりしていて、美味しかったです!
ただご飯と麺は食べている間にどんどん増えていき(ふやけていき?)ものすごいボリュームになってしまったので全部は食べきれませんでした。

そうそう、このお店ですがキムチが2種類テーブルの上の器に入っています。
白菜のキムチとカクテキなのですが、白菜キムチは自分でハサミでチョキチョキ切ります。
これがちょっと面白くて、しかも美味しかったのもあり、キムチは両方ともお替わりしちゃいました。
持って来てもらわず自分で適量を取れるのがいいですね♪
e0186017_2324431.jpg


シンプルなのに栄養満点で、しかも1人前6000ウォンと非常にお安いソルロンタン!
また朝ご飯に食べに行きたいと思います☆


里門ソルロンタン
ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 公平洞(コンピョンドン) 46
02-733-6526
地下鉄1号線鐘閣(チョンガッ、jonggak)駅3番出口 徒歩5分
by aipooh55 | 2009-08-30 23:09 | Seoul (Feb 2009)

地下にチムジルバンがある『ラマダホテル&スイーツ』 ~ 2度目のソウル Part 2

こんばんは、はにーです。
今年2月に訪れたソウルのお話、Part 2をお送りします。

2度目のソウルはちょっとホテルにこだわりたいね、と友人たちと話していたのですが、とにかくホテルの空きがない!!
1年前より断然ソウル人気が高まっていたせいか、「ここ、良さそうね」と思ったホテルは全て取れず・・・
で、いくつか空いていた中で「ま、ここでいいか」と決めたホテルが『ラマダホテル&スイーツ』です。
e0186017_0115091.jpg


一応4つ☆~5つ☆のランクがついていますが、オフィス街にある高級ビジネスホテルっていう感じです。
ソウル駅から歩いて10分以内で、明洞にも歩いて20分くらいで行かれるので便利といえば便利な場所です。
ただしタクシーのドライバーさんでここを知っている人は少なかったので、ホテルのフロントでもらったカード(地図付き)を毎回見せました。
それさえあればタクシーでの移動も問題なしでしたが、さすがにソウル駅のロッテマートから乗ろうとしたら「近いんだから歩け!」的なことを言われて乗車拒否されました・・・
大荷物だったのに!

Anyway, このホテルで気に入った点は2つ!
1つ目は地下にチムジルバン、『ラオンスパ』がある点です。
料金は時間によって異なるみたいですが、私たちが行った夜間は13000ウォンでした。
ハンジュンマクやサウナ、冷え冷えのアイスルーム、お風呂を楽しめます。
ついつい毎日この『ラオンスパ』に通っちゃいました。
ただしシャンプーなどは置いていないので、自分で持って行くか、入り口で買うかです。
タオルは貸してくれます。
友達はここでマッサージを頼みましたが、結構気持ちよかったーと言っていました。
垢擦りもやってくれるコースがあるようですが、料金は確認せず・・・です。

2つ目はお部屋はオンドルなので靴を脱いでくつろげる点です。
ただし説明書を読んでもイマイチ温度調整の仕方が分かりませんでしたが・・・(涙)
でもお部屋も割りと広くて綺麗で、かなりお値打ちホテルだと思いました。
e0186017_012259.jpg


あ、そうそう、それにLANにつなぐのも無料でした。
PCを持って行って正解!
毎晩ダーリンとSkypeしたり、翌日のためにネットで情報収集したり出来たのでこの点もポイントが高かったです。

それにホテルの近くにはコンビニが何カ所もあり、便利でした。
1階にコーヒーショップ、『The Coffee Bean & Tea Leaf』が入っていますが、すぐ近くにスタバもあります。
コーヒー好きな私には嬉しいホテルでした。
e0186017_0121371.jpg



Ramada Hotel & Suites Central
ソウル市中巡和洞151
+82-2-2119-8500
by aipooh55 | 2009-08-21 00:22 | Seoul (Feb 2009)

『アシアナ』でソウルへ ~ 2度目のソウル Part 1

こんばんは、はにーです。

今年は何気に出張を含め既に3回海外へ行っています~。
ただし国内旅行は金沢だけ・・・
昨年に比べたら旅行に行った回数はまだまだ少ないです。

でもせっかくなので、香港以外の話もちょこちょこ書いて行こうと思います。
まずは2月に女4人で遊びに行ったソウルの思い出話を書いていきたいと思います。
先日、このときに一緒にソウルに行ったMちゃんから美味しいブラウニーをもらって以来、ソウルにまた行きたい病にかかっているので、ブログに書いて気持ちを落ち着かせようかと・・・
余計行きたくなるかも!?

さて、2度目のソウル旅行は羽田出発が大人気で取れず、渋々成田からの出発となりました。
今回も『アシアナ航空』で!
私と友人CがANAのSuper Flyers Cardホルダーなので、4人全員でラウンジを使えるという理由からついついアシアナを選んでしまいました。

出発前の成田で行ったのはUAのラウンジです。
本当はANAのラウンジの方が良かったのですが、搭乗ゲートのすぐ近くだったので今回はUAにしてみました。
土曜日のお昼だったせいか、スキスキです!
e0186017_22391417.jpg


窓際の席に座って飛行機を眺めながらお喋り。
女4人旅なので、出発前からお喋りが止まりません!
e0186017_22392784.jpg


喋りすぎて乾いた喉をオレンジジュースで潤しました。
e0186017_22394076.jpg


そしてアシアナに乗っていざソウルへ!
機内食も結構美味しいので、アシアナはお気に入りです。
サービスも悪くないし、機体も新しくて色々なゲームもあって飽きないし・・・
2009年度のAirline of the Yearに選ばれたそうですが、納得出来ます。
e0186017_22395262.jpg


アシアナに乗った時点から既にハングルが飛び交っていて、2度目のソウルへの期待が高まりました。
4日間の色々、これから書いて行きたいと思います。
(まだ香港の話も途中なので、それと平行して・・・)
by aipooh55 | 2009-08-19 22:43 | Seoul (Feb 2009)