人気ブログランキング |
<< Duke'sでランチ ... 入院1日目・手術前日 その2 ... >>

入院2日目・手術当日 その1 (手術前) 〜 子宮筋腫のこと Part 24

おはようございます、はにーです。

今日も子宮筋腫の話の続きです。
入院2日目の木曜日、とうとう手術当日の朝を迎えました。

前日の夜、入眠剤を飲んでいたためかなりぐっすり眠れましたが、明け方2度ほど目が覚め、3回目に目が覚めた時に時計を見たら5:50だったので、起きちゃうことにしました。
窓のカーテンを開け、「めざましテレビ」を見ながら少しのんびり過ごしました。

6:30過ぎにやっときちんと起き出してハミガキ、洗顔、そしてスキンケア!
左手首の内側に点滴の針と管が残っている状態なので、全て右手だけで…
洗顔が難しかったです。
e0186017_2220621.jpg


7:10頃、看護師さんが現れ、昨夜に続いて2回目の浣腸!
この時は1分半くらいしか我慢出来ませんでした…

その後、手術前の点滴を始める前に病院で準備してくれた手術着に着替え、弾性ストッキングも履きました。
このセットです。
e0186017_2220728.jpg


ちょうど支度が終わった7:40頃、ダーリン到着です。
早い!
多分私が不安だろうから、と早めに来てくれたみたいです。
ダーリン、ありがとう♡

その後、すぐに看護師さんが現れ、点滴開始です。
e0186017_2220941.jpg


そのすぐ後、母からメールがあったので電話をしました。
妹にも代わってくれ、ふたりと話をして励まされ、だいぶ勇気が湧いて来ました。
その後ダーリンとのんびり話しながら、でもドキドキしながら手術の時間を待ちました。

8:40、この日の日勤の看護師さんが現れました。
血圧と熱を計り、病院で準備してくれた紙パンツにそろそら履き替えましょうか、と言われたため、私はトイレへ。
その間に看護師さんが手術室に持って行く物を取りに見えたそうです。(ダーリン談)

そして8:55、看護師さんが迎えに来てくれ、手術室に向かって出発です!
ダーリンとはお部屋でお別れです。
明るい看護師さんが一緒だったので、ダーリンには笑顔で行って来ま〜すと元気良く手を振りました。

自分で点滴の棒を押しながら、歩いて手術室に移動です。
途中スタッフステーションに主治医の先生がいらっしゃるのがチラっと見えましたが、あっという間に通り過ぎてしまったので、ご挨拶出来ず…
この日の移動はいつものエレベーターでは無く、裏にあるエレベーターででした。
病棟から手術室のある6階へ〜。
付き添いの看護師さんが本当に明るくて、楽しくお喋りしながらの移動は緊張することもなくあっという間でした。

そして6階に到着し、すぐのお部屋の入口で麻酔科の先生と看護師さんたちが私を迎えてくれました。
ここで病棟で履いていたスリッパから手術室用のサンダルに履き替え、髪の毛にキャップを被せられ、病棟から付き添ってくれた看護師さんとはお別れです。
元気良く「行って来まーす!」と手を振り、笑顔で別れました。

その後、手術室に入る手前で名前と生年月日を自分で言うように言われました。
こうやって患者さんの間違えが無いかを最終チェックするんですね。
そこで私がはにーだと確認が取れたので、いよいよ手術室の中へ!

コンタクトもメガネも無しで視界がぼんやりしていたせいが、あまり緊張せずに手術室に入れました。
お部屋の真ん中に手術台が。
手前にステップが置かれていて、それを数段上って台に座り、それから横になりました。
横になった途端に手術着のスナップが外され、色々なところが露わになり、非常に手際良く色々な機器が取り付けられていきます。
心電図、血圧計、血中酸素濃度を指先から計るもの…
と、そこでちょっとしたトラブルが!
「はにーさん、手術の同意書にサインが無いです〜!」
え? 同意書にサイン?
そう言われて持って来られたのは、手術の説明を先生から伺った際に使った用紙でした。
確かに同意書と書いてあり、本人がサインする欄も有りましたが、先生から何も言われなかったので、サインせずに入院した日に看護師さんに渡したものでした。
やっぱりサインをしなくちゃいけない物だったんですね…
あはは〜。
それにサインが無いと手術が出来ないので今サインをお願いしますと言われ、機器を外して起こそうとしてくれましたが、外してもらうのも悪いので寝転がったまま書きました、日付、住所、氏名!
ということで、今、私の手元にある同意書には私のサインは無いです。
複写式で、病院控えの方にしかサインしなかったので…

そしていよいよ麻酔です!
麻酔科の先生に左右どちらかを向いて背中を丸めるように言われ、左を向いて思いっきり背中を丸めました。
するとまずは硬膜外麻酔を入れるために背中に麻酔をされ、その後あっという間に無事、硬膜外麻酔の針が入りました。
全く痛く無くて非常にスムーズでした。
その後仰向けに戻り、腕を大の字にしてと言われてそうした後…
これ以降全く覚えていません。
眠くなりますよ〜とか言われたのかな?
こうして私の手術は始まりました。

(続く)
by aipooh55 | 2013-05-19 10:13 | 子宮筋腫
<< Duke'sでランチ ... 入院1日目・手術前日 その2 ... >>