人気ブログランキング |
<< MRI検査 〜 子宮筋腫のこと... 病院探し 〜 子宮筋腫のこと ... >>

初受診 〜 子宮筋腫のこと Part 4

こんにちは、はにーです。

世間はGWですが、私は自宅療養中なのでどこにもお出掛け出来ず・・・です。
手術後の体調は非常に良いのですが、無理をしてはいけないと思い自粛中です。

さて、今日も子宮筋腫のお話です。

病院の予約が取れ一安心しましたが、やっぱり婦人科の受診って気が重いですよね。
でも「私の筋腫、どうなっちゃっているんだろう?」という不安から、予約してから受診までの2週間、ドキドキの毎日でした。
またネットで色々調べた結果選んだ「山王病院」ではなく、その系列の「山王メディカルセンター」に行くことになったため、情報も少なくて・・・
ウェブで色々調べてみても、かかっている患者さんの数が山王病院と比較して少ないようで、あまり検索に引っかからず、若干不安を抱えたまま初めての診察日を迎えました。

初めての受診の日は土曜日だったため、自宅から車で病院に向かいました。
運転しながらもずっとドキドキで、とにかく不安だらけでした。

病院のパーキングに車を停め、病院内に入ったところ非常に豪華でびっくり。
ウェブサイトで見て雰囲気はつかんでいたはずなのですが、思っていたよりも豪華でした。
受付を済ませ、エレベーターで婦人科のフロアに行くとそちらも豪華な雰囲気です。
ホテルの中のような雰囲気、と言えば割と合っていると思います。
病院の中にいる、という感じが全くしません。

婦人科の受付に到着すると、問診票を渡され、まずはそれを記入して提出しました。
それを済ませると、ずらっと並んだ診察室の中程で待つように言われました。
どんな先生なんだろう?とちょっとドキドキ。
その時点で私が分かっていたのは「たまたま予約が出来た男性の先生」ということだけでした。

少し待つと担当される先生のお部屋が開き、看護師さんにフルネームを呼ばれました。
中に入ると先生も私の名前を確認し、ご自分を「医師のAです」と名乗ってくださいました。
自分と同世代くらいだと思われる、実直そうな先生でした。
今回受診しようと思ったきっかけを説明し、今まで健康診断で何度か子宮筋腫があると言われていたのに、仕事に追われて放っておいた話もしました。
そうすると予想通り
「ちょっと診せてもらっても良いですか?」
となり、苦手な診察台に上ることになりました。
結果、やはり大きな筋腫があることが分かりました。
しかも複数・・・
先生は超音波の画像を診察台に上ったままの私にその場で見せてくれ、どれくらいの大きさなのかを説明してくださいました。
診察台から下りた後で更に説明をしてくださり、先生は今後の治療について色々とお話をしてくださいました。

診察前、やはり女性の体のことを良く理解しているだろうから、女性の先生の方がいいな、と思っていたので場合によっては先生を変えていただこうと思っていました。
でもこのA先生の説明が分かりやすかったこと、そして何より私が数年筋腫があるのを分かりつつ放置していたことを怒らなかったことで「この先生にお任せしよう」と思えました。
それに加え、予約の電話中にちょうど空きが出てこの先生が担当になったのも何かのご縁で、それがきっと良い方向に転がるとも思えました。

手術を終えた今、その時の自分の判断は間違っていなかった、とても良い先生に主治医になっていただけた、と思っています。
by aipooh55 | 2013-04-29 12:10 | 子宮筋腫
<< MRI検査 〜 子宮筋腫のこと... 病院探し 〜 子宮筋腫のこと ... >>