人気ブログランキング |
<< 初受診 〜 子宮筋腫のこと P... きっかけ 〜 子宮筋腫のこと ... >>

病院探し 〜 子宮筋腫のこと Part 3

こんにちは、はにーです。

今回も子宮筋腫ネタです。
まとめて書いておきたくて。

子宮筋腫のチェックのために「婦人科にかかろう!」と決めたのは良いのですが、どの病院にかかるのかで非常に悩みました。
検診時に先生が教えてくださった病院は「NTT東日本関東病院」だったのですが、それくらいの規模のところに行った方が良いんだなと思い、病院探しを始めました。
先生が仰っていた通り、「NTT東日本関東病院」は確かに子宮筋腫の手術の扱い件数は多いです。
それをウェブサイトで確認することが出来、情報開示の点からも好印象だったのですが、オフィスから少し遠いのが気がかりでした。

家から通いやすいことも大事ですが、仕事が忙しい私にとっては「オフィスから通いやすいか」もかなり重要ポイントです。
フレックス勤務制度を使っての遅刻・早退だけではなく、勤務中に抜け出すことも考え、やはり「オフィスから近い病院」を探してみることにしました。
その結果、白羽の矢をたてたのは「山王病院」です。
産婦人科の先生の数が多かったこと、ウェブサイトに「女性医師が多いので、女性の視点からお答えします」と書かれており、安心出来ると思ったためです。
オフィスからも電車には乗りますがすぐ近くなので、最悪タクシーでささっと行って帰れるという点もポイントが高かったです。

ところが、気合いを入れて「山王病院」に電話をしたところ、診察の予約が出来るのがかなり先だと分かりました。
そんなに待つの〜?と途方に暮れていると、電話口で
「近くに山王メディカルセンターというグループの病院があり、そちらの婦人科の方が予約が取れるかもしれない」と言われました。
詳しく話を聞くと山王病院は産婦人科ですが、山王メディカルセンターにあるのは婦人科なので、出産希望の方がいない分、予約しやすいかもしれない、ということでした。
また山王メディカルセンターの婦人科は、「女性腫瘍センター婦人科」と名乗っており、悪性だけではなく良性の腫瘍(私が診ていただきたい子宮筋腫もここに含まれます)に対しての治療や手術を行われている、ということでした。
それを聞き、とにかく早く受診したかった私は「山王メディカルセンター」の電話番号を教えていただき、速攻電話しました。

「山王メディカルセンター」に電話したところ、こちらもなかなか予約が取りにくい状況でした。
女性の先生を希望される場合はかなり待つと言われ、男性の先生でも1〜2ヶ月先になるとのことでした。
また土曜日の診察を希望する場合は更に待つことになる、とも言われました。
女性の先生にするかどうかを迷っていると、電話先の方が
「今、ちょうど予約がキャンセルになった時間帯があるのですが、2週間後の土曜日でいかがでしょう? 男性のA先生です。」
とおっしゃいました。
ラッキー!と思い、「その先生でお願いします」とその場で決めました。
最初は女性の先生がいいな、と思っていましたが、「私の電話中にちょうどキャンセルが入ったのも何かのご縁」と思い、予約を入れました。

私は今まで本当に「ラッキーな人生」を歩んでおり、周りからもそう言われることが多いです。
また良いご縁にも色々と恵まれているため、この「キャンセルが出た」のもその「ラッキーな人生の一環だ!」と思いました。
by aipooh55 | 2013-04-28 11:45 | 子宮筋腫
<< 初受診 〜 子宮筋腫のこと P... きっかけ 〜 子宮筋腫のこと ... >>